FC2ブログ
2018年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.09.16 (Thu)

術前検査&説明

月末に脱腸の手術が控えているので、今日は術前検査&説明に行ってきましたまずは身長・体重を測りました。体重計に乗せ手を離し「気をつけ、ピッ!」って言うとなぜか片足あげて測らせてくれない何回か測り体重は10キロ、身長は79センチ位でした。

次に胸のレントゲン。レントゲン室に入る前は落ち着きなく走り出したりハイハイしてみたり待ち合い室をうろうろしてた。順番が来たので「これからお写真撮るから、先生の言うこと聞いて気をつけピッってするんだよ。」って言ってレントゲン室のカメラの前に。私は少し離れるように言われ離れて見てたけど、一人で大人しく立ってレントゲン無事に撮影できたよ。ただ顔が私の方に向いちゃうので直されたり、「カメラの明かりの方見て~」と声を掛けたりはしたけどね。

次にどういう手術か説明を受け、その後血液検査。採血するのでお母さんお父さんは外に出ててくださいと言われて外に出ようとすると颯ちゃんは「ママ~ママ~」って行かないでって猛アピール。それでも姿が見えなくなると泣き止み大人しく採血されてる様子。時々「ふっ、んっ、」て我慢してる声が聞こえて、看護師さんも「泣いてもいいんだよ~」って言ってた(笑)終わる間際に少し泣きかけて私の顔と採血した後の絆創膏を見ると大泣ききっといっぱい我慢してたんだね。でも泣かないでえらかったよ。その姿に成長したなと感心しました

手術の説明で万が一のリスクの話を聞くと不安にもなるけど、手術しないでいる方が危険だしね。無事終わることを祈るばかりだよ。

入院中は両親以外の面会はダメだし、基本的には病室に付き添い一人、病室内で過ごすらしい。手術すると言っても基本は元気だし病室内で大人しく過ごせるかも不安だぞ

昨日はパパさんの誕生日でもあり、ドゥーブルフロマージュで有名な小樽ルタオのケーキをお取り寄せ。季節限定のカボチャ版ドゥーブルフロマージュ(名前忘れた)を食べました
写真を撮り忘れ食べる前に慌てて撮った


カボチャ好きの私にはカボチャの味がしっかりしてて好みの味でもやっぱり一番は普通のドゥーブルフロマージュかな
スポンサーサイト
10:07  |  育児(1歳)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mackey322.blog33.fc2.com/tb.php/376-6cfeac2b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。